レーザーで蚊を撃退する、“レーザー式”蚊取りを発表 - EUROPA(エウロパ)

レーザーで蚊を撃退する、“レーザー式”蚊取りを発表

E00363.jpg

ここ最近ジメジメと暑い日が続いていますが、窓を開けていると悩まされるのがどこからか入ってくる蚊です。寝ている時になるとやって来る蚊なのですが、アメリカでは殺虫剤ではなくレーザーを使い撃ち落とすという新たな撃退方法が発表されているとのことです。

ビデオカメラで蚊などの害虫を識別し、それらの害虫が特定の領域に侵入した場合には、レーザーを照射して害虫を焼き落とすという最新技術に基づく新方式の電子蚊取りをベンチャー企業が発表した。

このシステムはIntellectual Ventures社が特許出願中の・・・(略)

BusinessNewsline


このシステムを開発したのはアメリカのIntellectual Ventures社です。以前から同様のアイディアはあったのですがこの製品の特徴は屋外に設置するというもので、蚊が侵入してきた場合一般的なレーザー光線を短時間照射し迎撃するというものです。同社によると蚊の捕捉は光センサーが使用されているようで家を囲むように設置することで蚊を始めとした害虫の侵入を防ぐ『結界』を作ることができるとのことです。

なぜそこまでして蚊を撃ち落とす必要があるのか。やはり海外ではマラリアなど感染症をまき散らす原因となっており、蚊1匹が実際はスズメバチや毒蛇よりも多くの人を死亡させていることにあるとの理由です。

また例えば害虫による農作物への食害も防げる可能性があり、そういった分野でも将来的には導入が進められる可能性があります。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.