フォルクスワーゲン、自動で“ついてくる”ベビーカー発表 - EUROPA(エウロパ)

フォルクスワーゲン、自動で“ついてくる”ベビーカー発表

E00371.jpg

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンが開発したのはなんと持ち主についてくるという謎のベビーカーです。

ベビーカーというと通常は手で押すモノが昔から使われているのですが、フォルクスワーゲンは現代技術を使い、手で押さなくてもついてくるというベビーカーを開発しました。もちろんフェイクではなくまじめに開発したもので、フォルクスワーゲンが開発して『Golf』に搭載されているクルーズコントロールなど自動車の自動制御技術が組み込まれているといいます。

Volkswagen: 押さなくても持ち主の後を自動的に付いてくるロボットベビーカーを発表 - BusinessNewsline



ベビーカーの性能としては自動で走るだけではなく持ち主を認識し一定の間隔を開けついてくるという性能があり、例えばジョギングなどでもベビーカーが後ろをついてくるという使い方ができるとのことです。

正直、何も知らない人からするとベビーカーが暴走していると勘違いしてしまうのですが、少なくともまともな親ならこれを使う人はいないでしょう。個人的にはセンスを疑うベビーカーなのですが、商品化の予定はないとのことです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.