内気すぎる中国人、社員食堂でご飯食べれず倒れる - EUROPA(エウロパ)

内気すぎる中国人、社員食堂でご飯食べれず倒れる

E00383.jpg

大きい会社だと社員用の食堂が設けられていますが、なんと中国では同じ職場で働く人と一緒に昼食がとれず、あろうことか栄養不足で倒れてしまう出来事が報告されました。

中国メディア『重慶晨報』によると、今月9日重慶市内をパトロール中の警官が路上で倒れている男性を発見。男性は病院に担ぎ込まれたものの、栄養不足と低血糖で一時的に意識を失っていたことが分かりました。なぜ男性はそのような状態に陥ったのでしょうか。

内気すぎる男性が食事をとれずに昏倒 同僚と全く会話できず栄養不足に - ライブドアニュース

男性によるとお金がなくビスケットと水が飢えをしのいでいたといいます。この男性は先月末よりコンピュータ関連工場で働いており、社員食堂があり社員証を使えば後日支払われる給料から天引きされる(つまりその場でお金を払う必要はない)ものの、男性は食堂を利用しませんでした。

実は極度な内気の性格で職場でもだれとも話さず、一人で食事をとっている姿を見られたくなかったのか食べ物よりも一人でいることを選んでいたそうです。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.