今から5100年前の衣装、エジプトの墓で見つかったドレス - EUROPA(エウロパ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から5100年前の衣装、エジプトの墓で見つかったドレス

image_21.jpg

エジプトのとある墓地から発掘された麻製の衣装について、最新の研究によると今から5100年~5500年前に造られたモノだということが明らかになりました。もちろん発掘された衣装としては世界最古のものになるとしています。

スポンサーリンク

20世紀初めにエジプトのある墓地で見つかった麻のドレスが、新たな分析により5000年以上前のものであることがわかった。織物の衣服としては、これまで見つかった中で最古のものだ。縫い方もプリーツの付け方も美しく、当時の社会の繁栄を物語っている。

NATIONAL GEOGRAPHIC


最近デザインされたかのようなVネックの衣装に見える『タルカン・ドレス』。放射性炭素年代測定によりなんと今から少なくとも5000年前に誰かの手で縫われ造られていたことが明らかになりました。

研究者によるとこの手の衣装について、通常見つかる衣服については体に巻き付けたり体を覆ったものばかりドレスタイプのものは非常に珍しいといいます。麻のドレスは当時いた専用のドレス職人により造られたと考えられており、またシワの具合から生前から着用されていたものだと判断されているそうです。

image_22.jpg
PHOTOGRAPH COURTESY PETRIE MUSEUM OF EGYPTIAN ARCHAEOLOGY, UNIVERSITY COLLEGE LONDON



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。