中国人「和服か!出て行け!」…漢服でした - EUROPA(エウロパ)

中国人「和服か!出て行け!」…漢服でした

0687.jpg
中国では漢民族の伝統的衣装とされる「漢服」がブームになりつつあるみたいなんですが、そこには意外な困難があるみたいです。

Photo credit:レコードチャイナ

スポンサーリンク

引用:レコードチャイナ:伝統衣装「漢服」への認識薄い現代中国人=和服と間違え罵倒...
http://www.recordchina.co.jp/group/g31325.html


2009年5月12日、雑誌「小康」は、漢民族の伝統的衣装とされる漢服を広めている人々の記事を掲載した。中国独自の文化が再評価されるなか、漢服もブームとなりつつあるが、しかし意外な困難もあるのだとか。

同グループは時折漢服を来て出かけることがあるというが、しかしそこで直面するのは人々の奇異な視線。時には日本人か、朝鮮人かと聞かれることもあった。あるメンバーは漢服を来て北京五輪を観戦したところ、会場スタッフから英語で話しかけられたという。

さらに辛い出来事があったのはインターネットでのこと。自身のブログに漢服を来た写真を掲載したところ、「和服か!出て行け!」「小日本を打倒せよ!」などと書き込まれたという。

続きは引用さきから


さて、この漢服について今日は調べていこうと思います。

引用:漢服 - Wikipedia
0688.jpg
漢服(かんふく)とは、漢民族の伝統的民族的服飾のことで、また漢装、華服とも言う。主に17世紀中葉以前の漢民族の民族文化を基礎に形成された民族の特徴をもった服装飾体系、すなわち明末清初以前の漢民族が着ていた、漢民族の風格が濃厚で、代々伝えられてきた民族服飾を総称して言う。


よく映画やら中国のドラマで出てくるので、どこかで見たことはあると思います。トップの画像は漢服を広めている人々の写真なんですが、随分現代風にアレンジされてますね。

また、中国にはチャイナドレスという大体の女性がこれを着ればセクシーに見える法の洋服があります。このチャイナドレスは満州民族の民族服が元になっている中国風のドレスで、現在着られているチャイナドレスは中華民国時代に旧来の旗袍の装飾を洋服に適用した物。つまり漢民族衣装とは言えないらしです。
参考:チャイナドレス R25


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事へのコメント
No.171 名無しさん 2009-05-14 18:23

まぁそのうち韓服が起源ニダ
って言い出すさ

No.1802 - 2015-02-24 14:59

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを書き込む

トラックバック

http://freeride7.blog82.fc2.com/tb.php/510-0ccccb50

Copyright © EUROPA(エウロパ) All Rights Reserved.